#author("2020-01-05T22:24:14+09:00","","")
#author("2020-01-05T22:30:14+09:00","","")
#norelated
本項は、Raspberry PIの使用に必要な物品や、設定に使用するソフトウェアについて紹介いたします。~
#contents
~
*Raspberry PI [#xc15631d]

-''[[Raspberry PI ZERO:https://www.raspberrypi.org/products/raspberry-pi-zero-w/]]''

安価な「無印版」と、WIFI機能のある「WH版」の二種類があります。~
「無印版」ではネットワーク経由での設定ができないため、本コンテンツでは「WH版」を想定しています。

~
*液晶部品[#xc15631d]

-''[[ラズパイ用液晶HAT:https://helmets-shop.stores.jp/items/5e031e9e6899fd0f23ef2164]]''

「1/12テーブル筐体」にラズパイと共に内蔵できる液晶部品です。~
本稿では、主にこの部品の使用方法について記載しています。~

ヘルメッツストア以外でも、各所で入手可能です。~
~


*本体以外に必要な物品 [#jb4aa1e7]

これから新規に導入する方は、以下の物品がそろっているか確認してください。

***''USB電源'' [#n2a6c674]

Raspberry PI ZERO(以下ラズパイ) の電源として、USBケーブルとACアダプターが必要です。~
ラズパイ上ではマイクロUSB端子が二個あり、外側の端子が電源用です。~
通電自体はどちらの端子を使っても動作します。~

***''マイクロSDカード'' [#ie555b67]

ラズパイ用のOSを配置して使用します。本体に同梱していないため別途必要です。~
容量:8GB以上のものをご用意ください。~

***''USBキーボード'' [#e47d8207]

初期設定時に必要です。
一定の設定が完了すれば不要となります。~
端子形状がマイクロUSBとなっているので注意。~
接続先の端子形状がマイクロUSBとなっているので注意。~
キーボードの接続先は、ラズパイ上の中央側端子に接続します。

***''HDMIモニター'' [#s11692fd]

初期設定時に必要です。~
一定の設定が完了すれば画面表示はラズパイ上の液晶で行います。~
端子形状がミニHDMIとなっているので注意。~
接続先の端子形状がミニHDMIとなっているので注意。~

***''変換アダプター類'' [#obdee5a3]
***''変換アダプター・ケーブル類'' [#obdee5a3]

上記キーボードやHDMIモニターを接続する際にアダプター~
ラズパイ側の端子形状に合致させるために~
~
HDMIメス-ミニHDMI 変換アダプタ~
USB-A端子メス-マイクロUSB変換アダプタ~
~
などが必要な場合があるかもしれません。~

「WH版」スターターキットなどのセット商品は、初期設定に必要なアダプター類が同梱されている場合もあります。~
販売店などで内容を確認してください。

***''SDカードリーダー'' [#o18fdb2e]

ラズパイ用のソフトウェア(OS)は、インターネットより入手します。~
パソコンでダウンロードしたOSをSDカードにインストールする際に必要です。
USB接続のカードリーダーがポピュラーですが、ノートパソコンなどで、すでにカードスロット等が用意されている場合は不要です。

***''WIFI環境'' [#l3eedeb7]

ラズパイをインターネット接続させることで、ソフトウェアの導入やアップデートを簡単にするほか、パソコンとネットワーク接続して各設定を施すにも必須です。~


~
*準備ができましたか? [#m2a5a1cb]

それでは、''[[SDカードの準備]]'' から、ラズパイの設定を開始していきます。

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS